観戦案内 ガトクーを見に行こう!!

チケット・会場案内/試合のみどころ
【戻る】 (06/09/24更新) ※詳細は必ず公式でご確認ください。

■次回大会■06/09/24(日)12:30〜 東京・新木場1stRING  Season 2〜プロレス少女達の野望Vol.6
対戦カード
@1/15 希月あおい vs 零
A1/15 ひかり vs 春日萌花
B1/15 聖菜 vs 石井美紀
C1/15 きのこ vs さくらえみ
D1/30 零・高橋李佳・春日萌花 vs さくらえみ・希月あおい・石井美紀
※あいか・ひなたは学校行事のため欠場

[過去の大会見どころ] 06/07/30新木場 06/06/04新木場 06/04/29板橋 06/03/25新木場 06/02/12板橋 05/10/31板橋

会場

【板橋区立グリーンホール・2Fホール】
 東京都板橋区栄町36-1  過去7回開催

 
【周辺地図(Yahoo! MAPS)(中心の十字印が会場位置)
 収容人員:170〜200(立見まで出ると230〜240)人
 都営地下鉄三田線・板橋区役所前駅から徒歩約5分(400m)
 東武東上線・大山駅から徒歩約5分(400m)

【新木場1stRING(ファーストリング)
 東京都江東区新木場1-6-24 過去4回開催
 【周辺地図(Yahoo! MAPS)(中心の十字印が会場位置)
 新木場ファーストリング(1stRING)公式サイト
 収容人員:320〜370(立見まで出ると390〜400)人
 JR京葉線/東京メトロ有楽町線/りんかい線
                    ・新木場駅から徒歩約2分(150m)

【北沢区民会館北沢タウンホール】
 東京都世田谷区北沢2-8-18 過去1回開催
 【周辺地図(Yahoo! MAPS)(中心の十字印が会場位置)
 収容人員:180〜210(立見まで出ると240〜250)人
 小田急小田原線/京王井の頭線・下北沢駅から徒歩約3分(250m)

【千本桜ホール】(アイスリボン)
 東京都目黒区鷹番3-8-11第三エスペランス3F 過去5回(10部)開催
 【周辺地図(Yahoo! MAPS)(中心の十字印が会場位置)
 千本桜ホール公式サイト
 収容人員:約100人
 東急東横線・学芸大学前駅から徒歩約1分(100m)

【品川区立中小企業センター・3Fレクリエーションホール】(アイスリボン)
 東京都品川区西品川1-28-3 過去7回開催
 【周辺地図(Yahoo! MAPS)(中心の十字印が会場位置)
 収容人員:約100人
 東急大井町線・下神明駅から徒歩約2分(120m)

 どこも小さな会場で、どの席でも臨場感あふれる試合が楽しめます。また、選手も身近で、アットホームな雰囲気で、初心者の方も気軽に楽しめます。大会前後にはグッズの売店があり、時間に余裕があれば選手にサインをもらったり、写真を撮ったりすることもできます。

 開場は試合開始30分前です。試合開始は若干遅れることもあります。総試合時間は概ね2時間程度ですが、プロレスは試合展開や試合の間の演出などにより総試合時間が大きく異なるため、終了時刻の予定が非常につきにくい競技です。例えば「30分1本勝負」とあっても必ず試合を30分行うわけではなく、最大30分ということでそれより早く決着が付く場合がほとんどです。

 色々なドラマや演出があるのもプロレスの魅力の1つです。そのため突然特別試合が組まれて試合数が増えたり、選手のセレモニーがあったり、カードが変更されたりということが多々ありますので、観戦には時間の余裕を持って計画を立てることをお勧めいたします。






会場はこんな雰囲気です!
※写真は板橋グリーンホールのものです
チケット
09/24新木場
空席状況
09/24 04:20
現在









備考
他会場発売 × × 07/30我闘姑娘会場で先行発売/他
公式サイト × ×   発売中(08/02 20時頃〜)
チケットぴあ × × 発売中(08/02 10時〜)Pコード594-590
当日会場 × 予約不可/当日立見は予約不可
数字…残席数
○…余裕あり △…残席あるがお早めに ▲…残りわずか
×…完売/終了 ◆…発売前/不明 …取扱なし

【最前列席】 (前売\4,000/当日\5,000)
 リングに最も近い1列目の指定席です。迫力満点で一番人気のチケットで一番早く売り切れます。
【指定席】 (前売\3,000/当日\4,000)
 2列目以降の指定席です。大きな会場ではないのでこちらでも十分試合は楽しめます。
【ペアチケット】 (前売\5,000)
 男女ペアか女性2人組用の並び指定席2人分でお得になっています。公式サイトでの前売のみの販売です。
【当日立見】 (当日\1,500)
 当日満席になった場合に限り発売され、前売はありません。最後列での立見となります。超満員となり購入できない場合もありますのでご注意を。













@公式ウェブショップ 【我闘姑娘ウェブショップ >チケット】
初めての方は会員登録し住所・氏名等必要事項を入力します。未登録でも購入できますが、登録すると次回から便利です。登録するとメールでIDとパスワードが送られてきますのでそれを使用して購入します。支払方法は郵便振替と銀行振込があり、支払証明を持参し当日会場でチケットを受け取ります。振込手数料は購入者負担です。
A電子チケットぴあ 【電子チケットぴあ >Pコード594-590】
@ぴあ会員登録が必要です。詳しくは@ぴあサイトをご覧ください。コンビニや郵送での紙発券が必要です。電子チケット機能使用料\210と発券手数料(コンビニ等では\100、郵送では\600)がかかります。
Bチケットぴあ店舗 【チケットぴあ店舗検索】
窓口で申込書を記入し発券します。ファミリーマートのFamiポートでも購入できます。すぐチケットが入手でき手数料もかかりません。座席表からは選べません。
C試合会場・他団体会場など
前回大会や他団体大会で売られる場合があります。座席表から選んで購入できる場合もあります。
D当日会場
当日会場で購入します。前売完売の場合立見(枚数限定)のみとなります。過去に前売が完売し、当日券目当てのファンが入れないケースがありましたので注意してください。

我闘姑娘は過去12回中9回が立見まで出る超満員になっています。少しでもいい席で楽しみたい方はお早めに!

【3】その他ご案内

最近流行の総合格闘技やボクシングなどとは違い、プロレスの基本はレスリングですので、『相手をノックアウトして勝つ』というケースはあまりありませんし、選手もそれを主目的とはしません。プロレスの勝利はほとんど「フォール」といい、相手を押さえて両肩をマットに3カウントつけることをいいます。
もちろん相手が起き上がれなくなるくらいのダメージで負けとなる場合もありますし、技をかけられた側がギブアップして試合が決着する場合もあります。
プロレスの詳しいルールがわからなくても十分楽しめます。
 技の名前や形などは、
『私もよく分かりません』。
・男子のプロレスや総合格闘技などと異なり、観客席まで乱入が起こったり、
 選手が流血したりすることは、全くないとはいえませんが、あまりありません。(たまにあります(汗))

・(女性の方へ) きっずからママさんまで幅広く一生懸命頑張っている姿は、女性に元気と勇気を与えます。
         また、プロレスラーを目指している、憧れている女性の方、
         『我闘姑娘』はそういう女性への門戸を広く開いています。小学生、中学生、高校生、
         ママさん、現役アイドル(過去には大学生、OLなども)が選手として頑張っています。
         女子プロレスの団体の中では、最も門戸の広い団体です。
         これはおまけで、レフェリーがイケメンです。
・(男性の方へ) 選手のルックスはレベルが高いです。これは他団体の追随を全く許しません。

・とにかく『我闘姑娘』は「楽しい、癒しのプロレス」です!初めてでもまったく問題ありません。
 現実に私は初めて観戦して『我闘姑娘』の魅力にはまりました。

・選手がチケットもぎりやリングの掃除、売店の売り子をしているような手作り感あふれる団体です。

・ひいきの選手が見つかったら、その選手を応援するもよし、ママさんレスラーを応援するもよし、
 きっずレスラーの頑張りと凄さ、あるいは可愛らしさを楽しむのもよし、一人一人色々な楽しみ方ができます。


【戻る】