▼高橋李佳戦績▼(20戦=11勝1分7敗1他)

■06/09/24(日)12:30 我闘姑娘13『Season2 プロレス少女達の野望vol.6〜冥王星に願いを』 新木場1stRING(211人)
第5試合(メインイベント) タッグマッチ30分1本勝負〜少しだけさよなら
高橋李佳春日萌花(17分2秒、クロスアーム・スープレックスホールド)さくらえみ希月あおい○・石井美紀

■06/07/30(日)12:30 我闘姑娘12 Season2 プロレス少女達の野望Vol.5〜Good-bye Mai! 新木場1stRING(203人)
第6試合 シングルマッチ20分1本勝負
(6秒38秒、ムーンサルトプレス→片エビ固め)高橋李佳

■06/06/04(日)12:30 我闘姑娘11 Season2 プロレス少女達の野望Vol.4〜For the dream future(夢・未来) 新木場1stRING(210人)
第5試合(メインイベント) シングルマッチ30分1本勝負〜平成対決!!
高橋李佳(9分16秒、サソリ固め*)希月あおい

■06/04/29(土祝)12:30 我闘姑娘10 Season2 プロレス少女達の野望Vol.3〜それぞれの野望 板橋区立グリーンホール(216人・満員)
第5試合 ハンディキャップマッチ45分1本勝負
希月あおい
高橋李佳あいか(13分22秒、ダイビングボディプレス→片エビ固め)さくらえみ石井美紀
※2vs2の予定だったが、ロープワーク選手権優勝のあいかの願いが「試合に出る」だったため希月・高橋組に加わることになった。

第2試合 シングルマッチ20分1本勝負
石井美紀(5分40秒、変形膝十字固め*)
高橋李佳

■06/03/25(土)12:30 我闘姑娘9 Season2 プロレス少女達の野望Vol.2〜最強少女決定戦〜 新木場1stRING(316人・満員)
第5試合 シングルマッチ10分1本勝負〜2nd Stage『実力』Bブロック1回戦
さくらえみ(5分58秒、シュークリーム*)
高橋李佳

第1試合 所属全選手参加時間差バトルロイヤル〜1st Stage『判断力』
<入場順>
さくら市井
高橋春日希月夏樹あいかひなたきのこ石井早乙女ひかり
<勝ち抜け順>
(タイムは全て12分以上)
@あいか(ジャックナイフ固め)きのこ
A(リングアウト)ひなた
B夏樹☆ヘッド(ヘッドバット→リングアウト)ひかり
C石井美紀(変形膝十字固め*)希月あおい
D早乙女未来(25分31秒、リストロック式スクールボーイ)春日萌花
さくらえみ・△市井舞
高橋李佳(以上残り)
※アイアンマンヘビーメタル級選手権(第222代王者あいかが5度目の防衛)。
※我闘姑娘デビュー順に1分毎にリングイン。リングアウトは失格。勝者・敗者とも退場し勝ち抜け順に順位を付ける。

■06/02/12(日)14:30 我闘姑娘8 Season2 プロレス少女達の野望Vol.1 板橋区立グリーンホール(236人・満員)
第5試合(メインイベント) タッグマッチ30分1本勝負〜市井舞の野望〜Xは誰だ!?
さくらえみ
高橋李佳(19分21秒、アイスドライバー→片エビ固め)市井舞●・春日萌花
※市井のパートナーXは当日出場メンバーから市井が選ぶことになっており、試合前に春日を選択した。

■06/01/06(金)19:00 THE WOMAN Vol.1〜For the future〜 新木場1stRING(312人・満員)
第2試合(2nd WOMAN・我闘姑娘提供試合) シングルマッチ30分1本勝負
高橋李佳(8分20秒、ダイビングヒップドロップ→エビ固め)春日萌花
※高橋李佳は今大会の現場監督賞(金一封)を受賞。

■05/10/30(日)13:00 我闘姑娘7 おかげさまで1周年 伝えたい愛と勇気と根性を7〜シーズン1ファイナル 板橋区立グリーンホール(250人・満員)
第4試合(メインイベント) イリミネーションマッチ60分3本勝負〜For The Future Star
○[
夏樹☆ヘッド
高橋 李佳](28分52秒、3-2、零の1人残り)[さくらえみ市井舞石井美紀]●

<試合経過>
【3人-2人】□
(15分47秒、ナイトカッター→片エビ固め)石井美紀
【2人-2人】
高橋李佳(19分38秒、ファンタスティックフリップ→片エビ固め)市井舞
【2人-1人】□
(24分1秒、ナイトカッター→片エビ固め)市井舞
【1人-1人】■
夏樹☆ヘッド(26分3秒、アイスバスター→片エビ固め)さくらえみ
【1人-0人】□
(28分52秒、シューティングスタープレス→片エビ固め)さくらえみ
零の1人残りで夏樹・零・高橋組の勝利。
※試合後、零選手のあいさつ。

■05/08/28(日)13:00 我闘姑娘6 伝えたい愛と勇気と根性を6〜元川恵美から数えて10年 板橋区立グリーンホール(200人・満員)
第5試合(特別試合) さくらえみPresentsデビュー10周年記念バトルロイヤル(12人)
勝者:○井上京子(NEO)
(特別試合のためタイム不詳)

<試合経過>
□高橋李佳
(ヒップドロップ)流華■@
□井上京子(NEO)
(ラリアット)石井美紀■A
□[さくらえみ・夏樹☆ヘッド・春日萌花・あいか・井上京子(NEO)]
(さくらの零へのハイキックから倒れた選手を集団で押さえ込み)零■B・
高橋李佳■C・ひなた■D・きのこ■D
□あいか
(ジャーマンスープレックスホールド)春日萌花■F
 (この間、市井舞乱入)
□[あいか・市井舞]
(2人で押さえ込み)夏樹☆ヘッド■G
□市井舞
(不詳)あいか■H
□市井舞
(さくらの井上京子への2階からのニャンニャンプレス自爆→舞の2段式ハイキック)さくらえみ■I
□井上京子(NEO)
(「お前はそういうところが卑怯なんだ!!」ラリアット→体固め)市井舞■J

第1試合 タッグマッチ30分1本勝負〜石井美紀デビュー戦
高橋李佳あいか(8分52秒、ダイビングヒップドロップ→エビ固め)石井美紀●・きのこ

■05/08/07(日)13:00 我闘姑娘5 伝えたい愛と勇気と根性を5 北沢タウンホール(200人・やや空席あり)
第1試合 シングルマッチ20分1本勝負〜メイン出場権争奪戦
夏樹☆ヘッド(9分52秒、息吹☆ヘッド→片エビ固め)
高橋李佳
※夏樹☆ヘッドがメイン出場権獲得

■05/06/04(土)13:00 我闘姑娘4 伝えたい愛と勇気と根性を4 板橋区立グリーンホール(200人・満員)
第2試合 シングルマッチ20分1本勝負
高橋李佳(6分38秒、ヒップドロップ→エビ固め)希月あおい

■05/05/05(木祝)12:00 NEO『GO,NEO,GO,GO!GO,NEO,GO!』 後楽園ホール(993人)
第2試合シングルマッチ30分1本勝負
●高橋李佳(9分13秒、チェーンリスト)田村欣子(NEO)○

■05/05/01(日)12:30 我闘姑娘3 伝えたい愛と勇気と根性を3〜なつみ卒業 板橋区立グリーンホール(満員)
第4試合 イリミネーションマッチ20分勝負〜こどもの日スペシャル「引っ込めババァ!新旧抗争勃発?」イリミネーションマッチ
○[
高橋李佳・さくらえび☆きっず(ゆうき、あいか、ひなた、まき、ひかり、ほのみ、あやみ、くみこ、りほ)](12分10秒、きっず組の4人残り)[さくらえみ]●
<試合経過>
【8人−1人】■うみ☆きっず2人(不詳)
(2人同時にシュークリーム)さくらえみ□
【6人−1人】■うみ☆きっず2人(不詳)
(2人同時に逆エビ固め)さくらえみ□
【5人−1人】■ひかり
(トラースキック)さくらえみ□
【4人−1人】■えび☆きっず1人(不詳)
(不詳)さくらえみ□
【4人−0人】
□高橋李佳(12分10秒、ローリグンヒップドロップ→体固め)さくらえみ■
高橋李佳・えび☆きっず3人(不詳)の4人残りで、高橋・きっず組の勝利。

第1試合 我闘姑娘ルール1分間時間戦ハンディキャップマッチ〜さよならなつみ!卒業バトル
 (特別ルールシングルマッチ1分間1本勝負、なつみ知香vs所属選手7番勝負)
(6)●なつみ知香(54秒、ヒップドロップ→体固め)
高橋李佳○
※なつみ知香は2勝3分け2敗。石井美紀レフェリーは特別参加。

■05/02/13(日)12:30 我闘姑娘2 伝えたい愛と勇気と根性を2〜ピュア 板橋区立グリーンホール(230人・満員)
第5試合(メインイベント) イリミネーションタッグマッチ
○第1〜3試合勝者組[さくらえみ・なつみ知香・
高橋李佳](18分46秒、3-2、高橋李佳の1人残り)[零、市井舞、春日萌花]第1〜3試合敗者組●
<試合経過>
【3人-2人】□さくらえみ
(シュークリーム)春日萌花■
【3人-1人】
□高橋李佳(ヒップドロップ→エビ固め)市井舞■
【2人-1人】■なつみ知香
(ムーンサルトプレス→片エビ固め)零□
【1人-1人】■さくらえみ
(スーパーラナ)零□
【1人-0人】
□高橋李佳(変形ウラカンラナ)零■
高橋李佳の1人残りで、第1〜3試合勝者組の勝利。

第1試合 シングルマッチ1本勝負〜春日萌花デビュー戦
○高橋李佳(4分59秒、変形ヒップドロップ→横回転片エビ固め)春日萌花●
■04/10/31(日)12:00 我闘姑娘1 The First Time Bell〜伝えたい愛と勇気と根性を〜 新木場1stRING(385人・満員)
第3試合 シングルマッチ無制限1本勝負〜メイン出場権争奪!我闘姑娘所属選手トーナメントBブロック1回戦【高橋李佳正式デビュー戦】
○さくらえみ(8分45秒、シュークリーム)高橋李佳●
※高橋はデビュー戦にしてさくらを執拗に「ババァ」と挑発する新人離れした度胸をみせた。