『コロボックル』
夏樹☆ヘッド
(なつき へっど)
Natsuki☆Head

[愛称]
ナッキー ヘッド 夏樹 なつみ

なっつんぼ ナッキーコロ
なつ ナッキ
公式ブログへ

【戻る】
(06/07/08更新)

 
 ▲選手紹介でのファイティング・ポーズ    ▲笑顔のナッキー



▼夏樹☆ヘッド関連サイト・記事▼
■彼女は何故闘うのか? 第6回夏樹☆ヘッドインタビュー(livedoorスポーツ 女子プロレス 息吹)
■さくらえみ、夏樹☆ヘッドvs闘獣牙Leon、バンビ(06/01/30 livedoorスポーツ 女子プロレス 息吹)
■木村響子、夏樹☆ヘッド vs 松尾永遠、江本敦子(05/11/13 livedoorスポーツ 息吹)
■1.29女子プロレス"息吹"全試合結果(06/01/26 livedoorスポーツ)
■噂の"息吹"第4回大会、全試合結果(05/11/13 livedoorスポーツ)
■未来さん追悼、9.23"息吹"対戦カード決定!(05/09/21 livedoorスポーツ)
■噂の"息吹"全対戦カード決定(05/09/05 livedoorスポーツ)
■吉田万里子プロデュース"息吹"対戦カード決定!(05/07/20 livedoorスポーツ)
■吉田万里子、自主興行『息吹』試合結果(05/06/06 livedoorスポーツ)
■【6.5息吹】吉田万里子が語る"息吹"見所!(05/06/06 livedoorスポーツ)
■【6.5息吹】"16歳の超新星"渡辺菜穂インタビュー(05/05/29 livedoorスポーツ)
■元全女の水嶋なつみが我闘姑娘に入団(05/05/18 livedoorスポーツ)

データは退団時のものです
生年月日 1984(昭和59)年5月7日(双子座)
年齢 22歳0ヶ月
身長/体重 152cm/55kg(BMI 23.8) AB型
本名・前名 水嶋 なつみ(みずしま なつみ)
出身 神奈川県川崎市
経歴 キャリア 2年6ヶ月
2000年〜アニマル浜口道場(練習生)
2003夏〜2004年7月
      全日本女子プロレス(退団)
2004年〜アニマル浜口道場(練習生)
2005年5月11日〜2006年6月4日
          我闘姑娘(移籍)
2006年6月5日〜DreamCatcher
デビュー 2004年1月3日後楽園ホール
 全日本女子 △ vs 高橋裕美
団体11番目(現役7番目)
初勝利 8戦目 全日本女子
2004年2月3日後楽園ホール
 ○ vs サソリ
紙テープ ■黄色■
所属ユニット なし
団体役職 なし
得意技 息吹☆ヘッド ダイビングヘッドバット
ラッキィ☆ヘッド ボンバー☆ヘッド
好きな
レスラー
中西 百重(元全女)(モモは超世界一!
  小さい身体で闘う姿がカッコいい)
三沢光晴(NOAH)
豊田真奈美(フリー)
ライバル 自分 サルみたいな人(木村響子?)
高橋裕美
(以前)
スポーツ歴 サッカー ソフトボール 水泳
アマチュアレスリング
趣味・特技 遊ぶこと ライブ鑑賞 路上ライブ
サッカー ディズニーランド
好物 メロン ビーフシチュー いくら
ハンバーグ アイス ミラノ風ドリア
オムライス カレーライス
苦手
男性のタイプ 色白な人 料理ができる人
ピアノが弾ける人
好きな花
抱負 色々な選手と対戦したい 強くなる
誰も止められないくらいもっと突っ走る
▼きの仙の夏樹☆ヘッド評▼
 『水嶋 なつみ』として元全日本女子プロレス所属。元々全日本女子のモモこと中西百重選手の有名な熱狂的「ファン」(『百』とプリントされたシャツを着て応援していたことで有名)で、中西の退団と入れ替わるように全女に入門。浜口ジム出身で、当時から基礎体力は特筆すべきものがあった。デビュー1ヶ月でサソリ(現:極悪同盟)から初勝利を挙げるなど、実力の片鱗を見せていた。しかし、全女の衰退に見切りを付けたか退団。しかし退団後もジムでのトレーニングは欠かしていなかった。
 2005年5月、新興団体である我闘姑娘への入団を発表。現存する多くの女子団体は、全日本女子の流れを汲むが、「全女」の流れを全く汲まない我闘姑娘への入団には驚きの声も多く挙がった。
 彼女のプロレス界復帰を喜ぶファンは多く、特に元全日本女子の女性ファンを我闘姑娘に多く連れて来る功績となる。

 我闘姑娘入団後、持ち前の頭での攻撃力を強調した現在の名前に改名した。『舞組!』との関わりをなるべく避けながら、我闘姑娘内での地位を確保しつつある。
 『パワー爆発☆ヘッド』。とにかく頭に注目。ヘッドバットさえあれば誰にも負けない?! 他団体からのオファーも多く、我闘姑娘の中では他団体興行への参戦が非常に多い。そこでも好試合をすることが多く、評価は急上昇している。息吹にも全大会出場。05/10/17NEOでの豊田真奈美とのシングルでは、観戦したファンを唸らせ、相手の豊田も驚かせる試合をした。その結果、豊田に見込まれ、自らのパートナーとして指名し、NEOタッグ王座に挑戦したほどだ。
 我闘姑娘に新しい血を注ぐなくてはならない存在。まだまだ成長が見込める、我闘姑娘のみならず女子プロレス界全体の期待の選手である。
▼夏樹☆ヘッド ミニギャラリー▼
毎回違うサイン 決まったサインはないそうだ リング上のナッキー (準備中)

【選手紹介】だけのアクセス数(05/09/20〜)