歴史を彩った選手たち 〜引退・退団選手の紹介 
(07/05/05更新) 【戻る】

あいか

■あいか 07/04/28 引退
■ひなた 07/04/28 引退
■零 (れい) 07/03/18 エスオベーション(息吹)へ移籍・現:Ray
■市井 舞 (いちい まい) 06/08/01 伊藤薫プロレス教室へ移籍
■早乙女 未来 (さおとめ みく) 06/07/31 引退
■夏樹☆ヘッド (なつき へっど) 06/06/05 DreamCatcher(現:プロレスリングSUN)へ移籍・現:夏樹☆たいよう

■流華 (るか)
 1982(昭和57)年11月17日生/22歳(退団時)
 167cm/62kg/AB型 北海道小樽市出身
 本名:北上 智恵美(きたがみ ちえみ)
 他名:未来(みらい)
 デビュー:2001年9月23日
      全女後楽園 vs森居 知子
 退団:2005年9月14日
 我闘姑娘最終試合:2005年8月28日

※「我闘姑娘」の流華選手は、フリープロレスラーの
 未来選手であることが9/22公式に発表されました。

▼選手関連サイト▼
■未来オフィシャルウェブサイト
「我闘姑娘の流華選手」としてのプロフィールは、
こちらの
【流華選手メモリアル】をご覧ください。



■なつみ 知香 (なつみ ちか)
 1980(昭和55)年8月17日生/24歳(退団時)
 165cm/58kg/A型 石川県金沢市出身
 本名:非公開
 デビュー:2004年8月14日
      NEO後楽園 ●vs田村欣子
 退団:2005年5月1日
 我闘姑娘最終試合:2005年5月1日
 得意技:変形バックブリーカー、ネックブリーカー、
      殺人スリーパーホールド、
      フライングネックブリーカードロップ、
      ナツミラクル

 我闘姑娘生え抜き第4号のOLレスラー。リングに上がると人格が変わり、殺人鬼となると恐れられた。本業専念のための留学のため、引退した。引退時は 引退記念興行で所属全選手と対戦、セレモニーも開
かれるほどの大切な選手だった。


■蒲原 唯 (かんばら ゆい)
 1982(昭和57)年5月30日生/22歳(退団時)
 158cm/50kg/O型 長野県長野市出身
 本名:非公開
 デビュー:2004年2月29日 春日部 ●vsさくらえみ
 退団:2005年3月31日
 我闘姑娘最終試合:2004年10月31日(ただし棄権)
 得意技:ダブルリストアームサルトロンダード、
      バク転エルボーアタック、ドロップキック
 スポーツ歴:陸上(中・長距離)

 零に次ぐ生え抜き第2号。余談だが、静岡県に「蒲原」と「由比(ゆい)」という隣同士の地名があり、そこは日本一の「さくらえび」の産地として有名である。偶然とは思えないのだが…。

▼選手関連サイト▼
■蒲原唯のぶっちゃけ無理!!(本人blog)


■由藍 郁美 (ゆら いくみ)
 1982(昭和57)年12月29日生/22歳(退団時)
 168cm/78kg 埼玉県南埼玉郡出身
 本名:非公開
 デビュー:2004年10月3日 NEO板橋 ○vs市井舞
 退団:2005年3月31日
 我闘姑娘最終試合:2004年10月31日
 得意技:ダイビングセントーン、ネックハンギングツリー


■戸村 真美 (とむら まみ)
 旗揚げ戦でデビュー予定だったが棄権となった。そのままデビューすることなく退団となった。理由は家庭の事情ということだが、詳細は不明。1度も試合をしていない選手を「歴史を彩った」選手に入れることかは賛否あるところと思うが、旗揚げ戦でのデビューへ向けて練習をしてきており、対戦表にもその名前が記されていることから、ここに記録した。


【戻る】 【選手紹介】だけのアクセス数(05/09/20〜)